オーバドゥの伝統

芸術性を保ちながらも、受け継いできた技術の更なる向上を目指し、伝統の継承を行っています。

優れた技術力はオーバドゥのDNAです。オーバドゥでは裁断から着心地の良さに至るまで高い基準を設けられるため、1つのコレクションを制作するのに2年の歳月をかけて丁寧に作られます。

だからこそ、非常に忙しい生活を送っている女性の身体にぴったりとフィットし、一体となることができるのです。
このオートクチュール精神の高まりは、カレー地方で作られるリバーレースやスイス刺繍等の上質の素材の選定や、トリム、ジュエリー、レース等を使った上品な仕上がりによる洗練さ、仮縫いでミリ単位にまで及ぶ調整でも見て取ることができます。

オーバドゥのブラを作るには、サイズに関わらず、補強をしたり、ダーツを目立たないように縫うことによって、より快適な着け心地を得るために、少なくとも24個のパーツが必要です。オーバドゥでは、あらゆる体型に応じられるように、アンダー65cm Aカップからアンダー90cm Fカップまでのサイズを展開しています。

まるで第2の肌として全ての女性に合うように、また日常や人生においてありとあらゆる瞬間にパートナーとして女性の身体を輝かせる…。
これが、オーバドゥが常に情熱をもって取り組んでいる挑戦です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>